スタッフ&ダンサー

ソリスト

乾 友子
- Tomoko Inui

神奈川県横浜市出身

 5歳よりバレエを始める。1998年9月から2000年6月までワガノワ・バレエ学校に留学。01年、東京バレエ団に入団。01年、『白鳥の湖』で初舞台を踏む。

主なレパートリー:

『タムタム』、『ジゼル』ドゥ・ウィリ、パ・ド・シス、パ・ド・ユイット、『白鳥の湖』三羽の白鳥、花嫁候補、『ドン・キホーテ』キトリの友人、3人のドリアード、ファンダンゴ、『眠れる森の美女』オーロラの友人、マズルカのソリスト、ダイヤの精、『くるみ割り人形』フリッツ、スペイン、ロシア、『ラ・シルフィード』3人のシルフィード、『真夏の夜の夢』蜘蛛の精、『テーマとヴァリエーション』ソリスト、『シンフォニー・イン・D』、マラーホフ版『眠れる森の美女』妖精クーラント、サファイア、ダイヤモンド、『ギリシャの踊り』パ・ド・セット、『レ・シルフィード』コリフェ、『火の鳥』パルチザン、『ラ・バヤデール』より"影の王国"第2ヴァリエーション、『白の組曲』シエスト、『バレエ・インペリアル』ソリスト、"子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』"フロリナ王女、『ドン・ジョヴァンニ』ヴァリエーション4、『春の祭典』4人の若い娘、『ドリーム・タイム』

バレエ団初演作品:

ベジャール振付『ゲーテ・パリジェンヌ』(02年)、マカロワ版『ラ・バヤデール』侍女たちの踊り(ジャンペの踊り)のソリスト、"影の王国"第3ヴァリエーション(09年)、アシュトン振付『シルヴィア』シルヴィアのお付き(10年)、クランコ振付『オネーギン』(10年)、ベジャール/ロマン振付『ダンス・イン・ザ・ミラー』(11年)、ベジャール振付『第九交響曲』(14年)、ブルメイステル版『白鳥の湖』チャルダッシュのソリスト、マズルカのソリスト(16年)

2013年1月 4日現在