スタッフ&ダンサー

セカンドソリスト

中川 美雪
なかがわ みゆき - Miyuki Nakagawa

 滋賀県大津市出身。6歳よりバレエを始める。上海市舞踊学校バレエ科に約2年間留学、朱美麗に師事。2012年に東京バレエ団入団し、同年、世界バレエフェスティバル・ガラ公演での『白鳥の湖』第2幕よりで初舞台を踏む。

主なレパートリー:
『くるみ割り人形』コロンビーヌ、中国、"子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』"度胸の精、白い猫、『エチュード』白の舞踊手、『白鳥の湖』第2幕、『ラ・バヤデール』パ・ダクシオン、影の王国第1ヴァリエーション、『タムタム』、『ザ・カブキ』、『ギリシャの踊り』、『春の祭典』、『ドン・ジョヴァンニ』第2ヴァリエーション、『ペトルーシュカ』、『ドン・キホーテ』セギディーリャ、マラーホフ版『眠れる森の美女』カナリアの精、フロリナ姫、『中国の不思議な役人』、『ジゼル』ぶどう狩りの娘たち、ウィリたち、『ラ・シルフィード』、『パキータ』、『スプリング・アンド・フォール』

バレエ団初演作品:
ベジャール振付『第九交響曲』、ノイマイヤー版『ロミオとジュリエット』、ブルメイステル版『白鳥の湖』四羽の白鳥