スタッフ&ダンサー

プリンシパル

渡辺 理恵
わたなべ りえ - Rie Watanabe

福岡県福津市出身

 5歳よりバレエを始める。2004年、東京バレエ団に入団し、『白鳥の湖』で初舞台を踏む。

主演作品:

『ラ・シルフィード』ラ・シルフィード、『ジゼル』ジゼル、『白鳥の湖』オデット、『ザ・カブキ』顔世御前

主なレパートリー:

ベジャール振付『くるみ割り人形』母、『M』海上の月、『テーマとヴァリエーション』エトワール、マラーホフ版『眠れる森の美女』パンくずの精、アラビア、妖精キャンディード、『ラ・バヤデール』侍女たちの踊り(ジャンペの踊り)のソリスト、"影の王国"第2ヴァリエーション、『四重奏のフレーズ』、『白鳥の湖』ワルツのソリスト、花嫁候補、『ドン・キホーテ』ドリアードの女王、3人のドリアード、『ジゼル』ジゼルの友人、パ・ド・シス、『タムタム』パ・ド・ドゥ、アダージオ、『眠れる森の美女』シンデレラ、オーロラの友人、『くるみ割り人形』花のワルツのソリスト、アラビア、『ラ・シルフィード』3人のシルフィード、『仮面舞踏会』"四季"、『白の組曲』シエスト、『レ・シルフィード』コリフェ、『ドン・キホーテ』ドリアードの女王、『ドン・ジョヴァンニ』ヴァリエーション6、『マルグリットとアルマン』マルグリットの影、"子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』"リラの精、『春の祭典』4人の若い娘

世界初演作品:

ド・バナ振付『ホワイト・シャドウ』(10年)

バレエ団初演作品:

ベジャール振付『鳥』(09年)、マカロワ版『ラ・バヤデール』パ・ダクシオン(09年)、ド・バナ振付『クリアチュア』(10年)、アシュトン振付『シルヴィア』シルヴィアのお付き(10年)、クランコ振付『オネーギン』(10年)、ベジャール/ロマン振付『ダンス・イン・ザ・ミラー』(11年)、"子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』"リラの精、白雪姫(12年)、ノイマイヤー版『ロミオとジュリエット』ロザリンデ、ルチアーナ(14年)、ベジャール振付『第九交響曲』(14年)、フォーサイス振付『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』(15年)、ブルメイステル版『白鳥の湖』オデット/オディール(16年)

2013年1月 6日現在