スタッフ&ダンサー

プリンシパル

バレエ・スタッフ

木村 和夫
きむら かずお - Kazuo Kimura

熊本県出身

 8歳でバレエを始める。1984年、東京バレエ団に入団。

主演作品:

『白鳥の湖』ジークフリート王子、『くるみ割り人形』くるみ割り王子、『ジゼル』アルブレヒト、『ドン・キホーテ』バジル、『タムタム』ソロ、『スプリング・アンド・フォール』、『ドナウの娘』ルドルフ、『火の鳥』火の鳥、『薔薇の精』薔薇の精、『ラ・シルフィード』ジェイムズ、『バレエ・インペリアル』、『テーマとヴァリエーション』、『月に寄せる七つの俳句』月

主なレパートリー:

『ステッピング・ストーンズ』、『ペトルーシュカ』友人、『春の祭典』二人のリーダー、『くるみ割り人形』ドロッセルマイヤー、『ジゼル』ヒラリオン、公爵、『白鳥の湖』ロットバルト、『ザ・カブキ』師直、『真夏の夜の夢』オベロン、マラーホフ版『眠れる森の美女』フォーチュン王子、フロレスタン国王、『ラ・バヤデール』大僧正、ハイ・ブラーミン、ラジャ、『レ・シルフィード』詩人、ベジャール振付『くるみ割り人形』パリ、"M..."、『テーマとヴァリエーション』エトワール、『マルグリットとアルマン』公爵、『ドン・キホーテ』ドン・キホーテ

世界初演作品:

ベジャール振付『ザ・カブキ』力弥(86年)、ノイマイヤー振付『月に寄せる七つの俳句』主演(89年)、ベジャール振付『M』"Ⅲ-サン"(93年)、ノイマイヤー振付『時節の色』"時"(2000年)

バレエ団初演作品:

ベジャール振付『バクチⅢ』シヴァ(00年)、ゴールスキー振付『ドン・キホーテ』バジル、エスパーダ(00年)、キリアン振付『ドリーム・タイム』(00年)、ベジャール振付『ギリシャの踊り』ハサピコ(03年)、ベジャール振付『中国の不思議な役人』中国の役人(04年)、ラコット振付『ドナウの娘』ルドルフ(06年)、ベジャール振付『鳥』ソロ(09年)、マカロワ版『ラ・バヤデール』ソロル、ラジャ(09年)、アシュトン振付『シルヴィア』アミンタ(10年)、クランコ振付『オネーギン』オネーギン(10年)、ベジャール/ロマン振付『ダンス・イン・ザ・ミラー』男(11年)、エック版『カルメン』オフィサー(13年)、ノイマイヤー版『ロミオとジュリエット』マキューシオ(14年)、ワシーリエフ版"子どものためのバレエ『ドン・キホーテの夢』"ドン・キホーテ(15年)、ブルメイステル版『白鳥の湖』ロットバルト(16年)

2013年1月 4日現在