スタッフ&ダンサー

アーティスト

高橋 慈生
たかはし じょう - Jo Takahashi

 東京都板橋区出身。7歳よりバレエを始める。2014年、東京バレエ団入団。同年、「ザ・カブキ」で初舞台を踏む。

主なレパートリー:
『くるみ割り人形』くるみ割り人形、『ボレロ』、『春の祭典』2人の若い男、マラーホフ版『眠れる森の美女』カラボスのお付き、"子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』"ワルツ、『ラ・シルフィード』青年たち、魔女たち、『ドン・キホーテ』セギディーリャ、『ラ・バヤデール』6人の苦行僧、『ザ・カブキ』伴内、『中国の不思議な役人』、『ラ・バヤデール』6人の苦行僧

バレエ団初演作品:
ワシーリエフ版"子どものためのバレエ『ドン・キホーテの夢』"セギディーリャ(15年)、フォーサイス振付『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』(15年)、ブルメイステル版『白鳥の湖』四人の道化(16年)
 16年9月、勅使川原三郎演出によるオペラ『魔笛』(あいちトリエンナーレ2016プロデュースオペラ)に出演した。