ブログ

ブログ Blog一覧に戻る

My Birthday2014/02/03

【My Birthday】2月3日 古田土彩

a35c1fa91944d8fd5ff37237d9d23870.jpg

◇名前◇ 古田土彩(こたとあや)

◇誕生日◇ 2月3日

◇名前の由来◇
綺麗な色で彩られた心を持つ人に育ってほしいという願いを込めてつけてくれたそうです。

◇出身地◇ 埼玉県草加市

◇入団年◇ 2013年

◇印象に残っている作品・役◇
「白鳥の湖」

◇その理由◇
入団して初めていただいた役で、先生、先輩からたくさんのことを教わり、コール・ド・バレエの難しさを改めて学んだからです。

◇1年の抱負◇
舞台の上で安定した踊りを踊れるよう、心と体を鍛えます。

◇東京バレエ団ファンの方へのメッセージ◇
いつも東京バレエ団を応援してくださり、ありがとうございます。
まだまだ未熟な私ですが、これからいろいろな経験を積んで、成長していけるよう頑張ります。これからも応援よろしくお願いします。

撮影:引地信彦

稽古場より2014/01/29

稽古場より-1月15日-1月22日[吉田 蓮]

こんにちは、吉田蓮です!

495fefde2cbb12f982d3f38fe1655144.JPG(左より、神山寛、河上知輝、吉田蓮、岸本秀雄)

ただ今、バレエ団は「ロミオとジュリエット」一色です。
普段はクラス・レッスン(10時からのアーティスト・クラス、11時40分からのソリスト・クラス)の後に、13時30分よりリハーサルがあるのですが、今回はリハーサル時間を最大限に拡大し、午前中よりリハーサルを行っています。そのため、ソリスト・クラスのレッスンも10時から新館で行っています。

540680940518c1543b46d4f798ccb6b2.JPGさっそくですが、リハーサル写真をいくつか。

8af9ddba7a76b1c4ae85f318b72538a5.JPG4d0bf4a5e706a9dbe48050df75c9165e.JPGすごく険悪な雰囲気です。今にもケンカが...

1c1e2c215eec72a2dfae433f0c99da04.JPG始まりました!

90d8df1bb02b0ce3b00e779280a4fecc.JPG

前でもケンカ、後ろでもケンカ、もみくちゃです。
誰か止めてぇー!!と思った矢先...

b1cacb4e0ca5d299e8c1d5c08b430811.JPG

はい、飯田(宗孝)先生の登場です!!
これは、リハーサルを真剣にするあまり、ケンカがエスカレートして止めに来られたわけではありません。飯田先生もヴェローナ大公、エスカラス役で出演しています。
「ロミオとジュリエット」には、エキストラを含め100人以上の出演者がいます。バレエ団・バレエ学校の先生方も出演しています。ぜひ劇場に足を運んで見つけてください!

続いて、写真4枚。

ca3977d104f86a258a2dfc7888eaa9c8.JPG58bf5a1a2a7df3678856d2589e6489ad.JPG9e4a132cd37c37864ca1963cfc8a5eb0.JPGd8a08414da4dc392a1cc9fce3069fc02.JPG

皆、全身全霊でリハーサルに取り組んでいます。
そして、こちらも...。

ba711f1b72e10cde9b41451822e05f1c.JPG2990f89dae54b900c3b349a6211808b0.JPG572c101e2de6f310102b27bce3f6e200.JPG

ノイマイヤーさんよりジュリエット役のアンダースタディに選ばれていた(岸本)夏未さんが急きょ、ジュリエット役を務めることになりました。
こちらも(後藤)晴雄さんと一緒に全身全霊でリハーサルに取り組んでいます。

そして、タイトなスケジュールなので、皆お昼ごはんを食べていないのでは? と思われがちですが、実は僕のスタジオ用カバンの中には...(ちなみにこのカバンは母の手作りです!!ありがとう!!母!!)

93600e817e9b02ce5d7d0aeb8cf04c8d.JPG6dfd48ab96379732f933dc3166e71966.JPG

食べてます。ダンサーは運動量が激しいので、動いているときほど、栄養を補給します。
でも、やはり時間がないので、上の写真のようなもので簡単に済ませます。(ただし、朝と夜は、しっかり食べているのでご心配なく(笑))
残すところ、あと1週間ほどで本番ですが、最後の最後までしっかりと作品を創り込んでいきます!!
皆様、劇場でお待ちしています!!
---------------------------------

※初演作品につき、主役以外の配役についての発表はもうしばらくお待ちください。

稽古場より2014/01/23

稽古場より-1月2日-1月14日[河合眞里]

明けましておめでとうございます。河合眞里です。

31b93ff9a7ed5d5f5adad16aba56acd8.JPG(左より、村上美香、吉川留衣、河合眞里、高木綾、乾友子)

今回は、来月に初演する「ロミオとジュリエット」のリハーサルの模様をお届けします。バレエ団には年末年始よりハンブルク・バレエよりケヴィン・ヘイゲンさん、エドゥアルド・ベルティーニさん、大石裕香さんがいらして振付指導を行っていただいています。

ギリシャから帰国した翌日からリハーサルというハードなスケジュールでしたが、新しい作品に取り組むときは毎回ワクワクしてとても貴重な体験です。

7227100b768d9b19d686d707e79e4333.JPG第1幕のヴェローナの街の場面。みんなとってもハードな振付をこなしています。

94db42d9de40becd71b5a8795e74602d.JPG剣のシーンは真剣そのものです。写真はカズさん(木村和夫)と(森川)茉央。

685bba5e5e24196d09aeb68f0ea6905f.JPGかつてティボルトを演じていらしたベルティーニさんが、実際に動いて見せてくれています。

74cee4d10c677d966218ce5e2be49204.JPGこちらは旅芸人の一座。ロミオとジュリエットの悲しい結末を予言しています。

eb43f840105bf6ee2048bc46a6a90f41.JPG(大石)裕香さんは女性の振付も男性の振付も正確に見せて教えてくださっています。

b65616e5f6a9f4361c5f127360816c49.JPGキャピュレット・ファミリー。

c442bfd53360300a7202954cfd3f39c3.JPG上はハル母(奈良春夏)、(高岸)直樹さん父。

8894e7c99023881578caf1e468415e05.JPGロミオや「椿姫」のアルマンを踊っていらしたというケヴィンさんの指導はとっても情熱的です。

3a4c3976946f70d7a778e347d59e1250.JPGロミオとジュリエットが見つめ合っています。沖(香菜子)ちゃんのジュリエットは本当に可憐です。

1f3b3155f1f2f94958953121b132fe8f.JPG

衣裳をつけてのリハーサル、裾が長くて大変そうですが、すごくキレイです!

先週、ケヴィンさんとベルティーニさんが帰国される前に、初めて通し稽古が行われました。私も通しに参加していたので、今回は別に写真を押さえてもらいました。

aeb19eb4fa1f998c62b615cf42e522fd.JPG仲良し三人組。カズさん、弾くん、杉山(優一)くん。

0591cf9b649e700c078f5f2a266bff32.JPGロミオとジュリエットの出会いの場面。

c077303ce085cccf4a1c8691e2d780cf.JPG舞踏会で見つめ合う二人は皆の注目を集めてしまいます。

1efe5fe100ad3b8932febcbc505c160c.JPGケヴィンさんの演技指導にも熱が入ります。

8e77928da9f6065e1a99163516f646db.JPGドラマティックな展開に!

まだまだ練習が足りないので、これから2週間で作品を創り込んでいきます。
皆様、劇場でお待ちしております!!

---------------------------------

※初演作品につき、主役以外の配役については来週ジョン・ノイマイヤー氏が来日してから確定いたします。発表はもうしばらくお待ちください。

稽古場より【特別編】2014/01/14

稽古場より[特別編] 12月20日-1月1日 [加茂雅子、野尻龍平]

今回は、"稽古場より"特別編として、第26次海外公演(ギリシャ)の様子を、加茂雅子と野尻龍平の二人がお届けします。

cf4e72e179158411ef6fae798f7926f9.JPG(左より、野尻龍平、竹下虎志(?!)、加茂雅子)

---------------------------------

あけましておめでとうございます。
新年最初のブログを担当させていただく加茂雅子です。
今回は年末のギリシャのツアーでの様子をお届けします!

バレエ団は「マルグリットとアルマン」に出演する12月21日出発組とそれ以外の22日出発組に分かれてアテネに向かいました。

498de8cf0cc336bfa02c69f74463044c.JPG空港でのみんなの様子

ドバイでのトランジット5時間を含めると日本出発から22時間後(長い!!)ついにギリシャ到着!

e129c30c548a9040e8cfd23cd96e18cf.JPG

着いた日はリハーサルもなく、皆、思い思い過ごしていました。私は街の方に出てみましたが、クリスマスが近いこともあり賑わっていました!

81fc8b86781f78ad3c11fca5bcd2e1d9.JPG大きなくるみ割り人形にも出会いました。

51ebc9b845ffa0c408ec27af85146bc5.JPG(左より、加茂雅子、小川ふみ)

翌日リハーサルを行い、クリスマス25日からは6日連続で昼夜公演(計12回)と多忙なスケジュールでしたが、皆、集中して頑張っていました。

まずは、昼公演の"子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」"から。
今回から衣裳が新しくなった妖精さんたち。前よりカラフルになって、 背景ととてもあっていますね♪背中の羽がかわいいです!

7ff15372f6e2e0a75cbef93b15f5f06e.JPG今回初ペアの二組。

bda5aa331a73e2ea61b80e2f6316736f.JPG(上野)水香さんとカズさん(木村和夫)。

df796fc5795f14a9e62acdc2001d8ae9.JPG初オーロラの(三雲)友里加ちゃん(右)と(松野)乃知。

"子ども「ねむり」"ならではのチーム・ピンクたちでパチリ!

b2a6d88546245c55182b8ebc34d0997f.JPG(左より、加茂雅子、三雲友里加、村上美香、政本絵美)

オーロラの子ども時代を演じる女の子や七人のこびとは、現地の子どもたちが演じてくれました。みんなとってもカワイイです。

ca5c71e9a1e64dda28ebc04dc2007d96.JPG同期入団の3人でもパチリ。

3fb15213e2c9f65ab0a7514dd0af99e2.PNG(左より、宮下加瑞、川島麻実子、加茂雅子)

夜は「エチュード」と「マルグリットとアルマン」のプログラムでした。

8452c8182b15bca16244eaeeaf10a82b.JPG「エチュード」本番前の様子。

3人のエトワールを踊った皆さんの終演後の写真です。

e310735236aa41f3ff10979f82937674.JPG(左より、松野乃知、上野水香、柄本弾)

13ee2c8a6eb97916e15d118c41f0368e.JPG(左より、入戸野伊織、川島麻実子、梅澤紘貴)

a898cd8608f9bd855bcb5d5bb6913c18.JPG(左より、入戸野伊織、奈良春夏、梅澤紘貴)

皆さんやりきった良い表情をしていますね!お疲れ様でした!


終演後に女性ほぼ全員集まって撮りました!

61d40b9e6f4a916e0c6a887c891967c4.JPG「マルグリットとアルマン」に主演した(シルヴィ・)ギエムさんとも、皆で撮りました!

fecfd7a41c3bf337a53695be0dbff847.JPG4f858d0dd34fd9f3b30a0f61dc468123.JPG

ギエムさんは、「マルグリットとアルマン」が終わってお疲れにもかかわらず、ポワントのリメイクの仕方を皆に教えてくださいました!
幸運にもギエムさんのカスタムポワントをいただいた(川島)麻実子!いいな!

d961e16410c9a54d748bc4eeefc4a22f.JPG

【番外編】

空いた時間にパルテノン神殿にも行ってきました!

66ca40b756b73d3c519f34b381a2eda7.JPG(左より、河合眞里、宮下加瑞、加茂雅子、加藤くるみ、伝田陽美)

1a9bb630a5f2ff0f788676232ebfa49b.JPG近くのギリシャ料理屋さんで。

今回のツアーは本当にハードなスケジュールでしたが、誰も怪我や病気をすることもなく、無事に終えることができ本当に良かったです。ギリシャのお客さまもとても温かかったです!
それでは、切り替えて「ロミオとジュリエット」のリハーサルを頑張ります!

---------------------------------

ブログをご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
ブログ初担当の野尻龍平です。

それでは、年末のギリシャ公演の様子をお届けします。
バレエ団は今回2つのグループに分かれてアテネに向かったのですが、僕は「マルグリットとアルマン」のリハーサルに参加するために一日早く出発するグループでした。

ギリシャに行く前に成田空港で日本食の蕎麦を食べて出発です!写真は石田(悠馬)くんと。

969937313cc7f1e511784959ee66dff9.JPGドバイで乗り継ぎのため、5時間待ちました。

7172738bb9caea9cdab5e7cd10e071c9.JPG石田くんも疲れてます!

ef6bf0fc3da761ad93132207b577bf64.JPGギリシャ到着後、時差ボケ対策のためすぐ夕食へ!石田くんと(柄本)弾と。

翌日リハーサルと衣裳合わせのために劇場へ。とても大きくてキレイな劇場でした。

6e3a5695970d0c23198c31345d396c27.JPG「マルグリットとアルマン」の衣裳合わせの様子。

3bc1f798d72249c60ff9abc2dca62c9d.JPGみんな決まっています!

e6e95db9a1d8cb3674c5b54273a680e9.JPG街のお店には、"子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」"のポスターもしっかり貼られていました。

4d94fbc7280a2680c449332a0fdbeb38.JPG劇場にはカンティーンもあり、後輩の虎ちゃん(竹下虎志)も満足そうです。

59805fffebbdab8f11cba3476400a733.JPG劇場の客席もとても広く、キレイでした。

617c49035e148967d3cd0db1bb2f8b21.JPG最後に、今回初めて海外ツアーに参加した入団1年目の団員たちです。

bd559157963a3cf153eb73a04d056823.JPG

(前より、山田眞央、竹本悠一郎、入戸野伊織)
(後列左より、升本有姫、福田真理子、中島理子、平松華子、片岡千尋)

みんな舞台にもどんどん出てきていますので、ぜひステージで探してみてください!

バレエ団は元旦に日本に帰国し、翌日から「ロミオとジュリエット」のリハーサルも本格的に始まりました。今年は創立50周年イヤーでいろいろな公演が予定されていますので、ぜひ東京バレエ団の舞台を観にいらしてください!

ブログの裏側2014/01/11

【再】番外編<東京バレエ団ダンサーからの年賀状>

昨日、本ブログにて東京バレエ団ダンサーの直筆サイン入り年賀状をご紹介させていただきましたが、「もっとアップでみたい!」というリクエストを多数いただきました。
ご要望にお応えし、よりアップの写真をお届けいたします!
是非ご覧ください!

プリンシパル

20140111-01.JPG20140111-02.JPGソリスト

20140111-03.JPG20140111-04.JPGアーティスト

20140111-05.JPG20140111-06.JPG20140111-07.JPGクラブ・アッサンブレへのご入会はこちら(入会随時受付中)>>>

ブログの裏側2014/01/10

番外編<東京バレエ団ダンサーからの年賀状>

 本ブログをご覧の皆様、遅ればせながら新年あけましておめでとうございます!
本年8月、東京バレエ団は創立50周年を迎えます。節目の年を迎えるにあたり、昨年12月から2015年3月まで、特別な〈50周年記念シリーズ〉を上演して参ります。今年は「ロミオとジュリエット」(ジョン・ノイマイヤー振付)、「第九交響曲」(モーリス・ベジャール振付)という2本の大作の初演を含め、第27次海外公演としてポーランド、ベルギー、オーストリア、ドイツ、イタリアを1カ月半かけて巡回する大規模な海外公演も予定しております。
 50周年を迎え、これまで以上に良質な舞台をお届けできるよう、ダンサー、スタッフ一丸となって取り組んで参りますので、本年も東京バレエ団にあたたかいご声援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 さて、東京バレエ団の公式ファンクラブ「クラブ・アッサンブレ」にご入会いただいている皆様には毎年ダンサーの直筆サイン入り年賀状をお届けしております。皆様にはどのダンサーからの年賀状が届いておりますでしょうか?
「このサインは誰からのものだろう?」、「あのダンサーのサインはどんなものだろう?」と気になっている方も多いはず。そこで特別に!?本ブログで年賀状にサインをした全ダンサーのサインをご紹介させていただきます!ぜひ下記の写真をご覧いただき、お正月の余韻をお楽しみください!!

プリンシパル

20140110-01.jpgソリスト

20140110-02.jpgアーティスト

20140110-03.jpg東京バレエ団創立50周年シリーズ>>>

クラブ・アッサンブレへのご入会はこちら(入会随時受付中)>>>

My Birthday2013/12/29

【My Birthday】12月29日 中川美雪

mb_20131229.jpg

◇名前◇ 中川美雪(なかがわみゆき)

◇誕生日◇ 12月29日

◇名前の由来◇
私が生まれたときに雪が降っていて、この雪のように美しくなれるようにと付けてもらいました。

◇出身地◇ 滋賀県大津市

◇入団年◇ 2012年

◇印象に残っている作品・役◇
「ラ・シルフィード」

◇その理由◇
尊敬する斎藤友佳理さんに直接指導していただき、改めてコール・ド・バレエの大切さや難しさを学ぶことができたからです。

◇1年の抱負◇
現状に満足せず、常に高みを目指して挑戦すること。
謙虚な気持ちを忘れず、人としても成長していきたいです。

◇東京バレエ団ファンの方へのメッセージ◇
いつも東京バレエ団を応援してくださり、心から感謝しております。
まだまだ未熟者ですが、皆さまに少しでも作品の素晴らしさや感動を伝えられるよう努力してまいります。これからもよろしくお願いいたします。

撮影:引地信彦

My Birthday2013/12/25

【My Birthday】12月25日 青山萌美

mb_20131225.jpg

◇名前◇ 青山萌美(あおやまめぐみ)

◇誕生日◇ 12月25日

◇名前の由来◇
何事にも恵まれる子に育つようにという願いを込めて名付けられました。

◇出身地◇ 神奈川県茅ケ崎市

◇入団年◇ 2012年

◇印象に残っている作品・役◇
「ドン・ジョヴァンニ」「中国の不思議な役人」

◇その理由◇
初めて出演させてもらえたベジャール作品で、今までに経験したことのない動きを直接小林十市さんに指導していただけたので。

◇1年の抱負◇
毎日のレッスンを大切にする。

◇東京バレエ団ファンの方へのメッセージ◇
いつも東京バレエ団を応援してくださり、ありがとうございます。
これからも舞台を通して皆さんに感動を届けられるよう頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

撮影:引地信彦

My Birthday2013/12/23

【My Birthday】12月23日 上野水香

mb_20131223.jpg

◇名前◇ 上野水香(うえのみずか)

◇誕生日◇ 12月23日

◇名前の由来◇
水は器に入れるとその形になります。そのような素直な子になってほしい、そして自分だけの香りを持った人に、という願いが込められているそうです。

◇出身地◇ 神奈川県鎌倉市

◇入団年◇ 2004年

◇印象に残っている作品・役◇
「ドン・キホーテ」のキトリ
「ボレロ」
「ラ・バヤデール」のニキヤ

◇その理由◇
「ドン・キホーテ」のキトリ:東京バレエ団に入団して初めての作品だったので。明るい作品で、踊っていて楽しいです。
「ボレロ」:踊ることを許可していただけることに感謝しています。ベジャールさんとのマン・ツー・マンのリハーサルのことは忘れられません。
「ラ・バヤデール」のニキヤ:憧れの作品でした。バレエ団初演に携わることができ、マカロワさんの指導を受けさせていただいたので。

◇1年の抱負◇
一つひとつの舞台に感謝しながら進んでいくこと。
また、新しいことにもたくさん挑戦したいです。

◇東京バレエ団ファンの方へのメッセージ◇
東京バレエ団を応援してくださり、ありがとうございます。
来年の創立50周年イヤーは、私自身も楽しみにしています。皆で盛り上げていきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

撮影:引地信彦

My Birthday2013/12/14

【My Birthday】12月14日 小川ふみ

mb_20131214.jpg

◇名前◇ 小川ふみ(おがわふみ)

◇誕生日◇ 12月14日

◇名前の由来◇
ひらがなで音の響きが良く親しみがあり、すぐに覚えてもらえる名前ということで名付けたそうです。

◇出身地◇ 東京都武蔵野市

◇入団年◇ 2007年

◇印象に残っている作品・役◇
「ラ・バヤデール」のパ・ダクシオン

◇その理由◇
2009年の「ラ・バヤデール」初演のとき、まだ経験が浅く、緊張しましたが、先輩方の足を引っ張らないよう精一杯踊り、良い経験ができたことに感謝しています。

◇1年の抱負◇
強い心と強い体を鍛える。

◇東京バレエ団ファンの方へのメッセージ◇
いつも舞台を観にきてくださり、ありがとうございます。
これからも観客の皆様へ夢や感動を与えることができるよう、日々努力してまいります。

撮影:引地信彦

カテゴリー

最近の記事

<ウィンター・ガラ>「イン・ザ・ナイト」キャスト決定

2月22日(水)、23日(木)に上演する、東京バレエ団<ウィ...

『イン・ザ・ナイト』振付指導ベン・ヒューズ インタビュー

 東京バレエ団が、満を持して、新たなレパートリーに挑戦する。...

「孤独な祝祭 佐々木忠次」 西日本新聞書評

西日本新聞(2017年1月22日)読書館に掲載された、評論...

(1/3[火])更新 東京バレエ団ダンサーからの年賀状2017

新年明けましておめでとうございます!! 2016年は東京バレ...

イベントレポート~クリスマス・パーティー~

去る12月17日(土)、「くるみ割り人形」終演後の会場におい...

「孤独な祝祭 佐々木忠次」週刊オン★ステージ新聞書評

週刊オン★ステージ新聞 (2017年1月6日付号)に掲載され...

海外公演<第九交響曲>のリハーサルが行われました

 2017年1月6日から、東京バレエ団はモーリス・ベジャー...

イベントレポート~「ザ・カブキ」 泉岳寺 墓参

「ザ・カブキ」のリハーサルがつづく忙しい日々。そんななか、...

新入団員、ブラウリオ・アルバレス インタビュー

バレエと日本文化をこよなく愛するメキシコ人、 ブラウリオ・...

イベントレポート~「ザ・カブキ」討ち入り体験会~

2016年10月2日(日)、東京バレエ団のスタジオで新たな伝...