ブログ

ブログ Blog一覧に戻る

公演情報2014/11/07

「第九交響曲」リハーサルMovie(5) ~開幕前日ゲネプロ~

長い準備期間を経て、明日いよいよ、モーリス・ベジャール振付 ベートーヴェン「第九交響曲」が開幕します!

350名の出演者が創り上げる"空前絶後の大スペクタクル"。きっと明日の舞台をご覧になれば、この言葉が伝えたかったことが理解していただけることと思います。そして、本番さながらの迫力で行われた本日のゲネプロの映像からも、その一片をご確認いただけるに違いありません。

「第九交響曲」最終舞台稽古~ゲネプロの模様をどうぞご覧ください。



◆「第九交響曲」リハーサルMovie(5) ~開幕前日ゲネプロ~

公演情報2014/11/05

「第九交響曲」リハーサルMovie(4) ~ズービン・メータ 通し稽古見学~

「第九交響曲」リハーサルMovieの第四回は、マエストロ、ズービン・メータの通し稽古見学の模様を中心にお届けします。

イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団の全国ツアーから東京に戻ったマエストロ・メータが、昨日、東京バレエ団スタジオを訪れました。
東京バレエ団、モーリス・ベジャール・バレエ団(BBL)と共演するのは2010年の<奇跡の饗演>に続き、二度目ということもあり、ダンサーやスタッフに大きな拍手で迎えられたマエストロは、東京バレエ団芸術監督の飯田宗孝、BBL芸術監督のジル・ロマンらと固い握手を交わした後、しばらくジルと談笑。その後、ジルによる「悲劇の誕生」の朗読から通し稽古がスタートしました。マエストロは時に手でテンポを取りながら、食い入るようにリハーサルを見つめ、各楽章が終わるごとに、大きな拍手を。ダンサー80名による迫力あるフィナーレが終了すると、マエストロはダンサーたちに握手を求め、「この「第九」は一つ一つの音が見える、素晴らしい!」と感想を語ってくださいました。

今日は、ダンサーたちは東京バレエ団スタジオで、マエストロ・メータ率いるイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団はNHKホールに分かれ、3日後に迫った初日に向けて、リハーサルを重ねています。


◆「第九交響曲」リハーサルMovie(4) ~ズービン・メータ リハーサル見学~

稽古場より【特別編】2014/11/04

「第九交響曲」リハーサルMovie(3) ~11/3(祝)リハーサル~

開幕直前の「第九交響曲」リハーサルの様子をお届けする、リハーサル映像連載の第三回目は、昨日(11月3日)のリハーサルをお届けします。

昨日はプロローグで演奏するパーカッションがスタジオに運び込まれ、プロローグから第一楽章への導入部分のリハーサルからスタート。ほぼ通した形でのリハーサルが行われました。東京バレエ団とBBLのダンサーたちもまるでひとつのカンパニーのように打ち解け、リハーサルの合間には、互いに振りを確認し合う光景がスタジオのあちこちで見受けられました。

プロローグから第四楽章まで一気にご覧いただける、スピード感溢れる3分間の「第九」をお楽しみください。


「第九交響曲」リハーサルMovie(3) ~11月3日~

公演情報2014/10/31

「第九交響曲」リハーサルMovie(2) ~合同リハーサル初日~

開幕直前の「第九交響曲」リハーサルの様子をお届けする、リハーサル映像連載の第二回目は、昨日(10月30日)の東京バレエ団とモーリス・ベジャール・バレエ団の合同リハーサル初日の模様をお届けします。

昨日行われたのは、出演者全員による第四楽章のリハーサル。合同リハーサル初日にも関わらず、ダンサーが集合するや否や、ジル・ロマンの合図により音楽が流れ始め、導入部のソリストを務めるオスカー・シャコンのソロダンスからスタートしました。オスカーに合流していく、第一楽章(柄本弾)、第二楽章(大貫真幹)、第三楽章(ジュリアン・ファヴロー)の男性ソリストたち。バレエ団の壁を越え、振りを確認し合ったり、ジュリアンが柄本弾に丁寧なアドバイスを与えるシーンも。

その後は、音楽を頻繁に止めながら、フォーメーションやラインなど、ジル、BBL芸術監督補のフリオ・アロザレーナ、、振付指導のピョートル・ナルデリが細かく指導していきます。

大詰めの群舞のシーンには最も時間がかけられ、美しい円が描けるよう、腕や足の角度、足の上げ方まで、一人一人に注意が与えられていました。徹底した妥協を許さない指導の結果、初めて二つのバレエ団が一緒にリハーサルしたとは思えないほどの完成度で、感動のラストシーンが完成。

今日を含め、開幕まで9日。どこまで進化していくのか、期待に胸が膨らむ合同リハーサル初日でした。


◆東京バレエ団×BBL「第九交響曲」リハーサル(2) ~合同リハーサル初日~

公演情報2014/10/29

「第九交響曲」リハーサルMovie(1) ~第一楽章~

モーリス・ベジャール振付「第九交響曲」の開幕まで10日。
東京バレエ団の稽古場では、リハーサルが佳境を迎えています。
開幕までのカウントダウンも含めて、これから何度かにわかって、「第九交響曲」の稽古場の様子を映像でお伝えしてまいります。

東京バレエ団のAリハーサル室いっぱいに描かれた幾何学模様の床。場面によっては、カメラマンが撮影する場所を見つけるのに困惑するほど、縦横無尽にその空間を使ってリハーサルが行われています。
ダンサーたちの汗、息づかい...来週に控えた本番の舞台により一層期待が高まるような、臨場感溢れた映像をお届けしますので、どうぞお楽しみに!

初回は、東京バレエ団のダンサーだけで上演される第一楽章のリハーサルの様子を、第一楽章でソリストを務める上野水香、柄本弾のメッセージとともにご覧ください!


◆東京バレエ団×BBL「第九交響曲」リハーサル(1) ~第一楽章~


◆上野水香・柄本弾 開幕直前メッセージ

新着情報2014/10/18

【イベントレポート】 第40回クラブ・アッサンブレ特別イベント 『第九交響曲』リハーサル見学会

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

去る1013日(月・祝)、東京バレエ団友の会「クラブ・アッサンブレ」会員様限定の『第九交響曲』リハーサル見学会を開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

クラブ・アッサンブレではこれまでにも『ダンス・イン・ザ・ミラー』(2011年)、『オネーギン』(2012年)とリハーサル見学会を開催して参りましたが、いずれも「作品創作の過程がみられてとても興味深い」「本番観劇前の予習になる」とご好評をいただいております。今回は大型台風が迫る中、約80名もの会員様がご参加くださいました。

★1.JPG

(東京バレエ団正面入り口よりお客様をご案内)

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

リハーサル開始前には、振付指導のピョートル・ナルデリ氏が日本語を交ぜながら作品の見所などを解説してくれました。

★2.JPG

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

広いスタジオを目いっぱい使い、この日は第一楽章・第二楽章・第四楽章のリハーサルを行いました(※1)。前半は、音楽なしで一連の振り・動きをチェック。途中ナルデリ氏が動きを止め、全身を使いながら熱くダンサーに指導します。後半は『第九』の音楽に合わせながら、最初から通してのリハーサルを。

★3.JPG

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

ナルデリ氏の指導によって、目に見えて変化していくダンサーたちの動き。会員の皆様は、目の前で繰り広げられるこの迫力満点な光景を、真剣な眼差しで観ていらっしゃいました。

★4.JPG

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

イベント終了後には、「舞台とは違ったダンサーの個性を発見することができた」、「少しずつ変わっていくダンサーの姿を間近で見ることが出来て良かった」といったお言葉を、参加者の方々からいただきました。

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

本番では、東京バレエ団の他にモーリス・ベジャール・バレエ団が加わり、更にズービン・メータ氏が指揮するイスラエル・フィル、ソロ歌手・合唱団の総勢350名が舞台に乗り、圧巻の『第九』をお見せします! この作品でしか味わえない大スペクタクルを、どうぞお見逃しなく!

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

東京バレエ団友の会「クラブ・アッサンブレ」では、このようなリハーサル見学会を始め、会員の皆様に楽しんでいただけるイベントを開催しております。ご興味がある方は、ぜひご入会ください。お待ちしております!

(※1)合同リハーサル前のため、東京バレエ団の出演場面については流動的な部分があります。

開催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

催いたしました。本ブログをご覧の皆様には、特別にイベントの様子をお届けいたします!

★『第九交響曲』チケットのご購入はコチラ! ⇒ 

クラブ・アッサンブレへのご入会はこちら(入会随時受付中)>>>

公演情報2014/09/16

「ドン・キホーテ」配役決定のお知らせ&リハーサル・レポート【9/16更新】

9月19日に初日を迎えます「ドン・キホーテ」の配役が決定いたしましたのでお知らせいたします。

※9月5日に発表しました配役より、下線部分が変更となっております。あらかじめご了承ください。

10.jpgただいま、バレエ団は創立50周年〈祝祭ガラ〉ツアーの真っ最中ですが、今回は6月より始まりました「ドン・キホーテ」リハーサル写真をお届けします!

まずは、9月20日の東京公演に主演する上野水香と柄本弾のペア。

14-09DQ1.JPG

(上野水香、柄本弾)

これまで、「ダンス・イン・ザ・ミラー」、子どものためのバレエ「ねむれる森の美女」、「ザ・カブキ」(2014年6月シュツットガルト公演)などの共演はあるものの、本格的に組むのは今回が初めて。リハーサルでも息の合った様子に本番への期待が高まります。

続いて、岩国公演(9/27)に主演する沖香菜子と梅澤紘貴の二人。こちらも全幕共演は今回が初めて。〈祝祭ガラ〉「スプリング・アンド・フォール」で印象的な踊りを見せた二人が、どのような物語を見せてくれるのか、どうぞお楽しみに!

14-09DQ2.JPG(沖香菜子、梅澤紘貴、岡崎隼也)

さて、今回の「ドン・キホーテ」では多くのダンサーたちが初めての役に挑んでいます。

14-09DQ3.jpgドン・キホーテ役とサンチョ・パンサ役を演じる、木村和夫と岡崎隼也)

14-09DQ4.JPG(バジル役と同時にガマーシュ役にも挑む梅澤紘貴)

14-09DQ5.JPG(左より、氷室 友、梅澤紘貴、上野水香、永田雄大)

バルセロナの広場の生き生きとした人間模様が伝わってきます!

振付・演出のウラジーミル・ワシーリエフ氏の来日を前に、本作の指導を一任されたのは、昨年6月「ラ・シルフィード」公演で情熱的な指導で若手主演を成功に導いた斎藤友佳理です。

14-09DQ6.JPG(斎藤友佳理)

14-09DQ7.JPG

(左より、斎藤友佳理、柄本 弾、上野水香)

いよいよ、来週にはバレエ界のレジェンド、ワシーリエフ氏が来日します。ワシーリエフ氏による指導の模様はこちらのブログでもお届けする予定ですので、どうぞお楽しみに!

●「ドン・キホーテ」公式サイト>>>

新着情報2014/09/11

「ドン・キホーテ」ワシーリエフ来日&リハーサル快調!

来週開幕の「ドン・キホーテ」に向け、バレエ界のレジェンド、ウラジーミル・ワシーリエフ氏がロシアより来日。昨日より直々の指導が始まりました!

DQ0911_1.jpg闘牛士のマント捌きを指導するワシーリエフ氏(左)

緊張の中、始まったリハーサル。冒頭からバルセロナの街の広場の活気を表現するべく、「舞台にいる一人ひとりに人生がある、それを見せてほしい」と、ワシーリエフ氏の檄が飛びました。

DQ0911_2.jpg

バレエ団がワシーリエフ氏の直々の指導を受けるのは約10年ぶり。ワシーリエフ氏はスタジオ中を縦横無尽に行き来して、団員の一人ひとりに熱い指導をしていきます。

DQ0911_4.jpgバジル役を演じる柄本弾に登場の場面の指導をするワシーリエフ氏

DQ0911_3.jpg

キトリ役:上野水香、バジル役:柄本弾

「スタジオは自分の限界を試す場。転んでもいいから、全力で踊り、自分の限界を知れ。自ら限界を決めるな」という、熱い指導に団員たちが応え、いつしか本物の活気がスタジオに溢れていきます。

DQ0911_6.jpg

キトリの友人役:左より、河谷まりあ、川島麻実子

DQ0911_5.jpgワシーリエフ氏に一任され、6月より指導にあたっている斎藤友佳理(右)

2001年に東京バレエ団初演されて以来、人気レパートリーの一つとしてたびたび再演が重ねられてきたワシーリエフ版「ドン・キホーテ」。今回の指導で、また新たな作品として生まれ変わりつつあります! ぜひ劇場にその成果を観にいらしてください!

DQ0911_7.jpg

サンチョ・パンサ役(氷室友)とガマーシュ役(梅澤紘貴)を指導するワシーリエフ氏

●「ドン・キホーテ」公式サイト>>>

リハーサル撮影:細野晋司

めぐろバレエ祭り2014/08/09

【めぐろバレエ祭り】祭りブログvol.7 <めぐろバレエ祭り>ラスト2日!

8月6日(水)より開催しております<めぐろバレエ祭り>。残すところあと2日となりました!

本日は事前のご予約がなくても飛び入りでご参加いただけるイベントをご紹介いたします!

【8月9日(土)】

★上野水香公開レッスン 11:00~12:30(大ホール) 入場料無料

・・・上野水香(東京バレエ団プリンシパル)によるレッスン指導を特別に公開いたします。今回のレッスンではオーロラ姫のヴァリエーションの一部にも挑戦いたします!小学1年生以上の方ならどなたでもご見学いただけます。

★バレエ漫画が面白い! 13:00~14:30(小ホール) 入場料無料

・・・村山久美子先生(舞踊評論家)とCuvie先生によるバレエ・トークイベントです。Cuvie先生の直筆サイン&イラスト入りポスターや単行本が当たるプレゼント抽選会もございます。小学1年生以上の方ならどなたでもご参加いただけます。

★お姫様になろう! 15:00~17:00(大ホールロビー) 参加費無料

・・・衣裳を着た東京バレエ団ダンサーが皆様をお迎えいたします。今回は特別に、子どものためのバレエ『ねむれる森の美女』で使用している舞台美術のパネルもご用意いたしました!憧れのダンサーとともに、お姫様、王子様気分を味わえるまたとない機会です。年齢制限はございませんので、どなたでもご参加いただけます。

※衣裳着用は締め切らせていただきました。

【8月10日(日)】

★バレエ講座 10:30~12:00(小ホール) 参加費無料

・・・「バレエ愛なら誰にも負けない!」長野由紀先生の講座を開講いたします!今回の講座では古典バレエの名作『ドン・キホーテ』と『ラ・バヤデール』の二作品を取り上げ、バレエの歴史と魅力についてお話いたします。小学1年生以上の方ならどなたでもご参加いただけます。

★お姫様になろう! 12:00~13:30(大ホールロビー) 参加費無料

・・・9日と同様に開催いたします。どのダンサーに会えるかは当日のお楽しみに!!

大勢のみなさまのご参加を心よりお待ちしております!

めぐろバレエ祭り2014/08/05

【めぐろバレエ祭り】祭りブログvol.6 「プレゼント抽選会」追加のお知らせ&質問大募集!

20140709_03.jpg<めぐろバレエ祭り>が明日(8月6日)よりはじまります!

パーシモンホールにて5日間にわたり熱いイベントが繰り広げられますが、数あるイベントの中でも、<めぐろバレエ祭り>だからこそ実現できたイベントが「バレエ漫画が面白い!」です。

「バレエ漫画が面白い!」ではCuvie先生(漫画家)と村山久美子先生(舞踊評論家)の"アツイ"バレエトークが交わされます。イベントではトークのみならず、本ブログのvol.3でご紹介させていただいた「プレゼント抽選会」を開催いたしますが、この「プレゼント抽選会」がさらにパワー・アップ!なんと、Cuvie先生のサイン&イラスト入り単行本も景品に加わることが決定いたしました!!しかも、この単行本、ただのサイン&イラスト入りではありません!!

なんとなんと!!当選された方の目の前でサイン&イラストを描いていただけるという大変贅沢なプレゼントです!

単行本+直筆サイン&イラスト+人気漫画家が絵を描く様が目の前で見られる!という1粒で3度オイシイ企画。当選するのはこのブログをお読みいただいているそこの貴方かもしれません!

さらに!今回のトークでは皆様からの質問にCuvie先生、村山先生がお答えする「Q&A」コーナーも設けました。質問は当日会場でも受付ますが、事前にご質問をお寄せいただいた方を優先させていただきます。漫画のこと、バレエのこと、その道の第一線で活躍されている方に直に質問できるまたとない機会です。是非この機会にご質問いただき、これまでの疑問をふきとばしてしまいましょう!皆様からのご質問を心よりお待ちしております!!

8月9日(土)13:00-14:30 「バレエ漫画が面白い!」

【ご質問はこちらから】
ballet_info@nbs.or.jp
 メールの件名を「質問」としていただき、本文にてお名前とご質問をお寄せください。なお、質問は匿名でも承ります。

※ご質問多数の場合は抽選とさせていただきます。予めご了承ください。

【イベントのお申込みはこちらから】

1. お電話でのお申込み
→TEL:03-3791-7000(平日10:00-18:00)

2. e-mailでのお申込み
→ ballet_info@nbs.or.jp
 メールの本文にてお名前、ふりがな、お電話番号、希望イベント名をお知らせください

カテゴリー

最近の記事

<ウィンター・ガラ>「イン・ザ・ナイト」キャスト決定

2月22日(水)、23日(木)に上演する、東京バレエ団<ウィ...

『イン・ザ・ナイト』振付指導ベン・ヒューズ インタビュー

 東京バレエ団が、満を持して、新たなレパートリーに挑戦する。...

「孤独な祝祭 佐々木忠次」 西日本新聞書評

西日本新聞(2017年1月22日)読書館に掲載された、評論...

(1/3[火])更新 東京バレエ団ダンサーからの年賀状2017

新年明けましておめでとうございます!! 2016年は東京バレ...

イベントレポート~クリスマス・パーティー~

去る12月17日(土)、「くるみ割り人形」終演後の会場におい...

「孤独な祝祭 佐々木忠次」週刊オン★ステージ新聞書評

週刊オン★ステージ新聞 (2017年1月6日付号)に掲載され...

海外公演<第九交響曲>のリハーサルが行われました

 2017年1月6日から、東京バレエ団はモーリス・ベジャー...

イベントレポート~「ザ・カブキ」 泉岳寺 墓参

「ザ・カブキ」のリハーサルがつづく忙しい日々。そんななか、...

新入団員、ブラウリオ・アルバレス インタビュー

バレエと日本文化をこよなく愛するメキシコ人、 ブラウリオ・...

イベントレポート~「ザ・カブキ」討ち入り体験会~

2016年10月2日(日)、東京バレエ団のスタジオで新たな伝...