ブログ

ブログ Blog一覧に戻る

レポート2016/10/11

イベントレポート~「ザ・カブキ」 泉岳寺 墓参


「ザ・カブキ」のリハーサルがつづく忙しい日々。そんななか、東京バレエ団一行が訪れたのは、高輪の泉岳寺です。浅野家とゆかりが深い泉岳寺は、討ち入りを果たした赤穂四十七義士の墓所として知られ、「ザ・カブキ」の物語のベースとなる歴史の舞台でもある場所です。
「ザ・カブキ」公演の前には、必ずこの場所を訪れ墓参りと公演成功祈願を行うのが、初演から30年間続く、東京バレエ団恒例の行事。


IMG_4409 小.jpg

柄本弾をはじめ、プリンシパルも東京バレエ学校の生徒たちも、赤穂義士の墓前で静かに手を合わせました。


IMG_4419 小.jpg


今回、初めて「ザ・カブキ」の由良之助を踊ることになった秋元康臣も、大石蔵之助の墓の前で静かに手を合わせます。
「実際にこの場に立ってみると、いろいろな思いが心にうかびました。いい時間でした。自分が踊る前日に今度は一人で来ようと思います」。

IMG_4420  小.jpg

16日の公演で顔世御前を踊る、奈良春夏。いつもは、力強く凛としたイメージの奈良も静かに墓前で手を合わせ「気持ちが静かになり、心も身体も引締まります」といいます。

IMG_4417  小.jpg


墓所のかたわらには、義士たちの氏名とそれぞれの墓の位置が刻まれた石版があり団員たちはひとり一人の名前を確認しながら、志を遂げた48名(1名は周囲の反対に遭い、討ち入り前に切腹した萱野三平)と主君・浅野内匠頭の生き方に思いをはせていました。

IMG_4428 小.jpg

IMG_4411.JPG

墓参の後は、泉岳寺山門前で芸術監督・斎藤友佳理が挨拶。「ザ・カブキ」出演ダンサー一同で、公演の無事成功を誓いました。


IMG_4414.JPG


カテゴリー

最近の記事

海外公演<第九交響曲>のリハーサルが行われました

 2017年1月6日から、東京バレエ団はモーリス・ベジャー...

イベントレポート~「ザ・カブキ」 泉岳寺 墓参

「ザ・カブキ」のリハーサルがつづく忙しい日々。そんななか、...

新入団員、ブラウリオ・アルバレス インタビュー

バレエと日本文化をこよなく愛するメキシコ人、 ブラウリオ・...

イベントレポート~「ザ・カブキ」討ち入り体験会~

2016年10月2日(日)、東京バレエ団のスタジオで新たな伝...

「ザ・カブキ」初演キャストの夏山周久さん、藤堂眞子さんインタビュー

 開幕間近となった『ザ・カブキ』の稽古場に、東京バレエ団...

今年の秋は「忠臣蔵」ざんまい!

 今年の秋から冬にかけて、バレエ、歌舞伎、文楽とさまざまな...

あいちトリエンナーレ2016プロデュースオペラ「魔笛」レポート

 東京バレエ団が出演する、あいちトリエンナーレ2016、ガエ...

「ザ・カブキ」 二代目 花柳壽應さん インタビュー

 10月に東京バレエ団が上演するモーリス・ベジャー...

オペラ『魔笛』演出家・勅使川原三郎氏インタビュー

    あいちトリエンナーレの2016プロデュースオペラとし...

初演30年記念 「ザ・カブキ」創作の舞台裏――世界初演に携った制作スタッフ座談会より③

「ザ・カブキ」の海外公演から、一流オペラハウスへの客演が始...